2015年 2月28日(土)

前日から高山地区でドカ雪が降ったらしいので、
本日は雪景色を求めて高山本線沿線へ。

体力的に滅んでいたので友人に全区間運転をしてもらい、
起床と共に雪景色の現地というなんとも幸せなスタート。

まずは角川のダム鉄橋から。

822D 高山本線 飛騨細江〜角川  6:47頃

絶景。

どの撮影地も良い環境で迷いつつも、
最終的には同じく鉄橋に落ち着くことに。

1824D 高山本線 角川〜坂上  7:20頃

紅葉で撮れなかった場所をどんどん回収。

1824D 高山本線 角川〜坂上  7:20頃

サブは空が入るの承知で広めのカット。

そしてやっぱり3箇所目も鉄橋。

4703D 高山本線 飛騨細江〜角川  8:16頃

只見線だったら確実に鉄橋上の雪で顔が見えない場所。

次の場所は突然晴れてきたせいでダメダメカット。
安定した青空が見えてきたので、晴れカットを撮りに移動。

1824D 高山本線 坂上〜打保  11:43頃

雪晴れ写真も撮影完了ということで結果オーライ。

そしてこの列車を待っている間にtwitter等を見ていると、
薄々予想していたあさま色団臨の軽井沢発往路が
あさま幕で運転していたとの情報を入手。

これは撮らなくては、ということで復路を撮りに大移動。
全区間高速道路の重課金で信越本線へ。

なんとか間に合った喜びも束の間。
バッチリ雪晴れの順光で現れたあさま色。

快速M 信越本線 関山〜二本木  14:58頃

快速幕最高!!!!!!


期待した自分がアホでした。

3326M 信越本線 関山〜二本木  15:38頃

トロ火でも定期妙高のほうが幕が出ているだけマシという結論。

後味最悪の、(高山本線は)大収穫な半日だったとさ。