2014年 2月9日(日)

関東一帯に降り積もった大雪。
山スカの雪景色が撮れたとなればお次に狙うのは湘南色。

岩舟山バックに行こうかと思って家を出るも、なにやら栃木県内は怪しい予報。

貴重な雪景色を無駄にするのも悲しいので、
ほぼ確実に晴れの予測な上越線に目的地を変更。

山奥での雪景色は比較的見られても、平地での雪景色は貴重。

つまり上越線の6連を雪景色で撮れるチャンスはめったにないので、
まずはそれを最優先で撮ろう。ヤギシブに行こう。

全ての過ちはこの決断であった。


726M 上越線 八木原〜渋川  7:37頃

たっぷり雪を着けた湘南色の6連が撮れて大喜び。

すぐに来るクモヤの霜取りも撮影。

試8522M 上越線 八木原〜渋川  7:42頃

山をいれた広角構図とクモヤ単体の編成写真と。

撤収して吾妻線へ。祖母島の鉄橋が期待通りにいい感じ。

まだ大事なことには気付かない。


526M 吾妻線 祖母島〜小野上  8:44頃

なかなか撮れない景色が撮れたと再び歓喜。

いままでの結果だけ見れば、成果は十分。
木々の着雪もいい感じなので、山の方まで行ってみますか。

530M 吾妻線 岩島〜川原湯温泉  10:07頃

水没区間までコマを進めた頃には日の出から時間もたっていたので、
木々の着雪もだいぶ溶け気味。まぁそれは想定の範囲内。

この地区の雪景色ならわりとよく見れることだし、
来年の冬にはまたリベンジってことでいいでしょう。

そう思ったまま、気分よく帰宅したとさ。




来年の冬には電車こないけどね。