2013年 6月5日(水)

本日は快晴予報だったので、只見巡り。
朝一の422Dは某所で俯瞰し、424Dは第一正面で。

424D 只見線 会津桧原〜会津西方  7:40頃

青空が非常に綺麗だったので、425Dは下から。

425D 只見線 会津柳津〜郷戸 9:05頃

皮肉ながら、早くこの立ち位置が水没して撮れなくなることを願わなければ。

と、いうことで本日のメインはやっと水位の回復した田子倉。
ここまで撮ったらメイン会場へ移動。

今回は山も比較的くっきりの澄んだ空気。空も青々。よっしゃ!

2424D 只見線 田子倉〜大白川 14:18頃

ついに撮れた青空快晴での緑田子倉。
前回ここで山の具合に満足できなかったときは
まだ水害前だったことを考えると、時の流れの早さに驚き。。

2424D 只見線 田子倉〜大白川 14:18頃

そして何よりもこの絶景を再び見ることが出来たのが今回最大の収穫。

只見は少しずつ、元の姿を取り戻しつつある。
そんなことを実感できて、少し希望が沸いた只見初日だったとさ。

今後、(川霧シーズン突入に伴い)撮影対象に多少の偏りが見られる気がしても、それはたぶんきっと気のせい。