2011年 2月27日(日)

本日はボンたかがまた動いてるとの事で夜中のうちに国境を越えて石打へ。
朝、夜明け前に国境付近に来ている時の恒例行事となった
霜取りカッター列車の運転有無確認の為に線路際へ。

と、ついにやっと今年初めて運転している所を目撃。

やっと撮れると上機嫌で縦アンドカン場所へ。

単8761レ 上越線 湯沢〜石打  7:08頃

心配だったフレアも出ずに面ドカン成功!
これなら影さえ見なければ大遅延あけぼの風。
撮ったら急いでボンたかの立ち位置へ移動。

回1002M 上越線 越後湯沢〜石打  7:40頃

面ドカンの立ち位置に行こうと思っていたものの
先客が定番位置にいたので出来ずに、結局は定番構図。

回1002M 上越線 湯沢〜石打  7:40頃

苦し紛れに無理矢理縦アン…(笑)
友人がやっていたフレームアウト構図が予想外にXで悔しかった(笑)
メインの2号は六日町の直線へ。

1002M 上越線 塩沢〜六日町  8:33頃

全開露出でなかったので背景の雪山がちょっと白飛び気味…。
せめて線路に雪があれば少しは露出が稼げたのでちょっと残念。

それでも雪晴れボンたかが押さえられたので目的は達成。
シーハイルはOM103編成じゃなかったのでシカトして塚山峠へ。

1053M 信越本線 長鳥〜塚山  13:09頃

線路に雪が無い…。

石○ラでかなり遅れた昼食をとった後、シーハイル復路を撮影。

9764M 上越線 越後湯沢〜石打  16:30頃

微妙…。

撮影地選択ミスを反省しつつ帰宅。