2010年 8月18日(水)

夏の東北1週間旅行3日目。
前日のうちに二ツ井まで移動し、
日の出後に二ツ井のトンネル飛び出しアングルに到着。

偶然にも側面が薄いので撮る気のなかった日本海が遅れていて、
どちらも撮影できるというチャンスに恵まれながらも、
日本海が
トワガマ、あけぼのは立ち位置ミスであっけなく両者撃沈…。

気を取り直して今回のメインの五能線へ。
まずは青空が非常に綺麗だったので、入り口の能代鉄橋で一発。

522D 五能線 能代〜向能代  9:33頃

青い空に青いキハ。某氏の言葉をお借りすれば、
「この鉄橋風景がたまりません。」

撮ったら撤収して一気に深浦方面へ。
五能線のメイン撮影地とも言える深浦のポスターアングルは
草ボーで列車の足回りが隠れてしまうのでパスして通過。
その次に行こうと思っていた追良瀬のポイントも
立ち位置に到達するまでのジャングル異常成長で前進困難、
捨て身で特攻したら巨大蜂の巣発見→蜂の襲撃開始で速攻撤収。


退  却


そんなことをしているうちにせっかくの青空なのに
成果が上がらずに気付けば昼過ぎ。

それでも焦らず落ち着いて午後は予定通り十二湖停滞。
まずは普通の定番アングルから

8523D 五能線 十二湖〜陸奥岩崎  13:16頃

ここにきてやっと定番のリゾしら登場。
1時間後の普通キハは軽く登山した定番俯瞰アングルから。

326D 五能線 十二湖〜陸奥岩崎  14:09頃

頂上に出た瞬間の感動は写真では表せないレベル。
10Dは広角で全景をいれて……

326D 五能線 十二湖〜陸奥岩崎  14:09頃

50Dは望遠で風景切り取り。
海の透明度がハンパ無く、しばし観賞。

さらに1時間後の列車までに念入りに撮影場所探し。
実はこの時間がまた楽しかったり(笑)

328D 十二湖〜陸奥岩崎  15:20頃

ちょっとした潮溜まりに惹かれてそこで撮影。
こだわっただけあって今日の写真の中では一番のお気に入り。
PLフィルター&ライブビューの力をお借りして、50Dが超ローアン縦構図担当。

328D 十二湖〜陸奥岩崎  15:20頃

10Dは松を入れて広角構図。
夕方のリゾしら2本は撮りたいアングルがあったので場所移動。
まずは今回が最初で最後の対面になってしまうであろう青池編成。

8524D 五能線 深浦〜広戸  16:23頃

予想以上に海を入れるのに困難しながらもなんとか撮影。
再び撮ったら移動し、先ほど蜂の襲撃を受けた場所(笑)の逆アングルへ。

8525D 五能線 追良瀬〜驫木  16:48頃

〆として夕暮れ時にふさわしいくまげら編成。
どの色の編成も五能線の風景に溶け込んでいて大満足。

明日の撮影場所数箇所をロケハンしてから
グルメタイムを楽しみ、青森市街へ。
明日起こる奇跡も知らず、晴れ予報を全く信じずに就寝。。。