2010年 8月6日(金)

前々から計画していた583系あいづ撮影遠征。
計画しては倒れていた昔とは違い、現在では自分で車が運転できる身。
こうなれば最強で、あとは話し相手となる友人を招集するだけ(笑)

訳のわからない前置きは置いといて、前日夜より出発して只見線へ。
ちょっと前だったら朝の撮影メニューとして東北本線で
北斗星等を撮影してから磐西へ移動の流れだったが、
現在のあのカマじゃぁ…少なくても自分は興味なし。

新たな撮影メニューとして、朝の只見線がこれからは追加。
前々から行きたいとは思っていた路線だけにやる気も充分。
とりあえず夏場の朝のみ順光アングルの第三橋梁へ。

422D 只見線 会津宮下〜早戸  5:53頃

かなり晴れ色な写真になりながらも、実は現地の天候は曇り。
それなりに東の空が晴れていたので、写真は結果オーライ。
初めての只見線普通キハに感動。これは病み付きになりますな。

撮ったら撤収してまったり磐越西線電化区間へ。
最初の2号は面縦ドカンで撮影したらまさかの露出オーバー。
583系の車体色にいきなり戸惑わされつつ、気を取り直して1号。


SLだとケツまで入らないので…の川吉インカと同じ理由で初訪問。

猛烈なガーデニングで熱中症状態に陥り、
4、3、5号は山も霞んでいたので撮影中止。

しばらく若松の某ショッピング施設で涼んで意識と体力を回復し、
本命の夏夕方エロ光線の6号をしっかり撮影!

1216M 磐越西線 広田〜会津若松  17:22頃

ほぼ真横光線となり、583系に一番相応しい色合いに。
感動的な撮影を終え、余韻に浸りつつ銭湯へ。
次の日に何かが起こるとはまだ知らず、まったり夜中に関東方面へ。。。