2009年 5月30日(日)

本日は早朝4時に起きて明沢俯瞰へ。
三脚だけ置いたら下山して車の中で仮眠。

起きたら予想通り曇り空が一転して、一面綺麗な青空に。
天候も予想通り無事に回復したので予定通りに
今回の遠征の目的である明沢俯瞰での撮影を決行することに。

2年前の夏の遠征では天候に恵まれずに行かなかった明沢俯瞰。
今回の遠征でやっとその夢が叶えられるとあって、期待も最高潮。


興味の湧かない車両と化してしまった普通列車を見送り、いよいよ本番。



この日は綺麗に晴れながらも、
定期的に巨大なヤラレ雲が空を走っている日でした。








こういう日は本番通過時に見事にヤラレるのが
この鉄写真業界のあるあるネタらしいです。








9822レ 羽前沼沢〜伊佐領  12:07頃




ハイ。





※photoshopで合成 

こうなるハズだったのになぁ……(激泣

列車にだけは光が当たっていたので、直前画像に合成(笑)


正直、雲の動き的にヤラレる気が薄々していたのはここだけの話(殴


一同猛烈にテンションガタ落ちで下山。
追っかけも出来ないので、とりあえずオフ会状態で昼食。

復路の頃には雲がかなり広がって来ていたものの、一応順光場所へ。

しかし1発目は普通に曇り。ゆえに非掲載(笑)

2発目は晴れそうな雰囲気だったので昨日と同じ場所でインから!

9821レ 米坂線 伊佐領〜羽前沼沢  15:35頃

これが今回、唯一の晴れ写真。。
結局、これが今回一番の成果になったとさ(苦笑)

最後の追っかけはカケで小国の俯瞰へ。
晴れたら光線は面だけなので、曇りの条件は好都合。

9821レ 米坂線 小国〜越後金丸  16:11頃

HMが目立たない…ってレベルじゃない!(笑)

水を張った田んぼが綺麗で、なかなかの景色に満足。

9821レ 米坂線 小国〜越後金丸  16:12頃

手前カットはよくわからない構図で(笑)

撮ったら撤収して帰宅。
俯瞰の失敗以外はかなり収穫ありの満足な遠征終了!