2010年 2月21日(日)

本日は京王6000系のHM付き運転が運休となり、
行く場所もなくなりどうしようかと思っていると、2071レに原色重連警報!
せっかく国境越えるなら…ということで友人を招集して前日より突発遠征。
まずは確認がてら高崎操で2073レのバルブから。

2073レ 高崎線 高崎操車場  19:05頃

よくよく考えるとかなり久しぶりの原色重連撮影(笑)

撮ったらそのまま関越道に乗り、夜の長岡駅へ。
到着直後に暗闇の中、日本海が中線を高速で通過し、
時は日付を超えた1時。国鉄車両オンリーのショーが開幕!

602M 信越本線 長岡駅  1:22頃

個人的に一番撮りたかった能登が、しっかり狙った瞬間に撮れて一安心。
ここは写真よりも現地の雰囲気を楽しむ場所って感じですな。
北陸はいいシャッターチャンスを上下列車とも逃してしまったので非掲載。
そもそもハイビー解除と同時に入れ替え灯が付く時点でどこで切れと(ry
あけぼのは雰囲気が非常に気に入ったので、一人後追いで夢中になって撮影。



ホーム上からでは撮れないようなローアンでも撮影。
ちなみに全て、駅外の道路上からの撮影。
この時間も駅に入れたらいいのになぁ〜(笑)

最後に能登が出発して長い長いショーも、3:30には終了。
コンビニで食料調達をしてから少しの間仮眠し、朝5:30に起床。
友人を起こしても起きる気配が無いので、
そのまま寝かせておきながらとりあえず撮影地へ。

…が、立ち位置は雪で埋まっていてこのままでは撮影は不可。

はぃ。 また、、、除雪ですか……(苦笑)

盛大に除雪。 立ち位置を確保。 そして友人起床(怒)

信越本線 来迎寺〜前川  8:14頃

朝から日が綺麗に昇り、超エロ光できたぐにが通過。
そして来る貨物が連続で510!510!
そしてやっとのことでEF81が登場。無事に雪中順光で撮影。
今回の遠征最大の収穫。まぁ雪晴れEF81が撮れれば文句は無い(爆

朝の貨物が全て終わったところで、いよいよ2071の撮影地に移動。
途中、中里で雪合戦をしたり旧客観察をしたりしつつ、土樽へ。


……が、現地に到着とほぼ同時に携帯に入った、最悪の情報。

「原色重連トケましたー」

即効でUターン!もう帰る!!

と、思ったらトンネルに二つライトが見えたので大急ぎで車から出て撮影。

上越線 土合〜土樽  13:56頃

とりあえず普電を撮れたので土樽行きは無駄足ではないのかな…(苦笑)
望遠レンズのままの即席で撮ったので構図についてはご愛嬌。

自分:原色じゃないならスキー渋滞が嫌だから帰らせろ(笑)
友人:もうどこでもいいからとりあえず2071レを撮らせろ(爆)

間をとって、上毛高原俯瞰で撮ることに。
時間もあったので三国峠を越えて、いつもの上毛高原へ。

2071レ 上越線 後閑〜上牧  15:54頃

まぁ車じゃなかったらここでは撮ることなかっただろうってことで解決。

結局、高速は渋滞しているとのことなので下道オンリーで帰宅。
大宮には20時前に着けていたのに、環七工事車線規制×3で
帰宅が結局は22時過ぎってどういうことなの!!(笑)