2009年 12月20日(日)

本日は、八高線の旧客乗務員訓練の撮影に八高線へ。
前日夜に、上越地方の天気予報を確認した所、
上越国境を超えてくる各夜行列車が遅れてきそうな気象状況。

半ばカケで、早朝3時に家を出て車で高崎方面へ。
現地で列車状況を確認すると、えちごすらまだ高崎に着いていないとのこと。
冬場の早朝にバリ順になる貴重な場所…ということで、イノシンへ。
いつ来るかわからない状況の中、とりあえず日が昇るまでは被りつき側へ。

そのまま日が昇りきらないまま、あとちょっとのところでえちご接近。

8720M 上越線 井野〜新前橋  7:06頃

構図的にはこっちのほうがいいものの、日陰写真よりは
朝日を浴びる姿で撮りたかったというのがホンネ。。

いろいろと調べると、能登や北陸はまだまだ上越国境を抜けてなく、
さらに489系と485系T18の臨時が八木原駅と渋川駅に停車中なことが判明。

上越での489系はめちゃめちゃ撮りたかったので、大急ぎで大正橋へ。

到着直後、定期の特急水上が来る時間だったのでまずはしっかり撮影。

上越線 渋川〜敷島  9:12頃

その後、構図を9両用にして待機するも、一向に来る気配なし。
情報収集をするうち、臨時2本は当分の間動かないとのこと。
さらに、抑止中だった能登と北陸が動いた(?)との連絡が入ったので、
とりあえず優先順位的に上りの撮影に切り替えて津久田鉄橋へ。

…が、到着してみると先ほどのは勘違い情報で、いまだに夜行全列車抑止中。
さらに、抑止解除といわれていた(?)12時が、伸びて15時頃となり状況悪化。

これはもう今日一日ダメだと判断し、当初の予定だった八高線の訓練に転戦。
時間が時間なので復路しか撮れないものの、なにも撮らずには帰れない!

試9221レ 八高線 丹荘〜群馬藤岡  14:04頃

こちらは遅れるわけもなく、定刻でバリ晴れ通過。
直前までヤラレ雲があったので不安だったものの、本番は大満足の晴れ光線。

ほぼカケな判断は大正解で、結局全列車動き出したのは日没後だった模様。

なんとか当初の予定通りに八高線の訓練運転は撮れたので、文句は無し。
近くの農協直売所で野菜を購入して、渋滞にハマる前に帰宅。