2009年 9月13日(日)

本日はD51の試運転を撮影に上越線へ。

かなりの久々となったD51の走行。
久しぶりの再会は線路脇で!

というわけで撮影地は線路脇のかぶりつき。
思い出のたくさんつまった汽笛の音と、当たり前だったその姿と、
心地よい匂いと、出ると嬉しい煙と、久々の再会!!

試9733レ 上越線 敷島〜津久田  11:14頃

高々と汽笛の音を響かせ、力強く煙を吐きながら真横を通過。
初めて大正橋で出会った時の感動に少し近いものを感じ、
シャッターを押すと同時に、手を振って「おかえりなさい」と見届け。
(写真に、機関助士がこちらへ手を振っているのが写っていることに気がついたのは通過後だったが)


奥利根シーズン、開幕です。