2009年 9月6日(日)

前日夜より現地入りし、日の出とともに特大貨物と寝台を撮影。
能登、北陸は露出不足、あけぼの&特大貨物は事情により非公開。
S回一発目の撮影地に移動して、まずは一発。


EF60牽引のD51という神的編成をバッチリ撮影。

シャッターを切ったらすぐに顔を上げて真横を走っているD51を眺め…感動。
「いよいよ、いよいよなんだなぁ…。」と余韻をしっかりかみ締めてから撤収。
気持ちを切り替えて追っかけ開始。

配9751レ 高崎線 熊谷〜籠原  11:08頃

二発目は熊タ陸橋へ。
…が、北藤岡付近のポイント故障の影響で
高崎線のダイヤが乱れ、当該列車も超大幅遅延。

定刻では当たらなかったサイドにもしっかりと光が照射。
撮ったら再び追っかけでご無沙汰なオカポンへ。

配9751レ 高崎線 岡部〜本庄  11:57頃

こちらもしっかりと光が当たって文句なしの光線。

配9751レ 高崎線 岡部〜本庄  11:57頃

もう一台はSL回送恒例(?)のド側面構図で撮影し、再び追っかけ。

配9751レ 高崎線 岡部〜本庄  12:45頃

本来ならジンボシンを挟むハズがダイヤの変更で撮影不可になったものの、
光線も当たらないので、特に気にすることなく高操横へ直行。

ギリギリでD51も綺麗に架線柱抜けると思っていただけにちょっと残念…。
場所がなかったから立ち位置的に仕方が無いとしか言いようが無(ry

最後の〆に、高崎→機関区の入れ替えを撮影。

高崎線 倉賀野〜高崎  13:16頃

本命だった広角構図はE231にかぶられたので終了〜。
とりあえず望遠構図だけは何とか無事に残せたので、とりあえずセーフ…?

車庫へ走り去るD51を見届けてから、遅れていた昼食をとって電車で帰宅。


Back