2009年 8月10日(月)

金沢遠征三日目。
その前に二日目はどうなったか。

朝から曇り空で夜行3本は露出は無し。昼から雨で撮影意欲も無し。
適当にカラオケなどをして無駄な一日を過ごしたとさ。悲惨。ってかアホ

で、気を取り直して三日目。
前日夜に南条に移動し、朝は日本海の撮影。
露出が無いとまでは行かなくても、天気は薄曇り。
結局晴れないまま、日本海が通過……

4002レ 北陸本線 南条〜王子保  7:38頃

とりあえず、トワ釜じゃなかっただけよかったと思うしかないかな…。
撮ったらどこへ移動するか話し合い、A9が入る雷鳥9号の撮影に南今庄へ。

4009M 北陸本線 敦賀〜南今庄  10:46頃

やはり曇ってるという…。直前まで雨降ってたし…。
撮ったらマッタリ昼飯をとった後、初日のリベンジに例の某所へ。


薄晴れ状態で撮れそうだったので、晴れたら逆光の雷鳥23号を撮影。
撮ったら反対側にカメラを向けて初日のリベンジ…。
と、ここで空気を読んだのか天気が一気に回復。
雲ひとつ無いような素晴らしい青空に!!


まだ側面の甘い34号は立ち位置を手前にして望遠で撮影。
これはこれでなかなか好きな構図ながらも、やっぱりちょっと光線が…(苦笑)

そしていよいよ本番の38号の時刻

……が近付くにつれて徐々に湧き出す雲。



まさか…





ぃゃ、まさか……ねぇ………











まさか本番通過の一瞬だけ太陽が雲INなんてねぇ!!




この40秒後には完璧な太陽光線が線路をバリバリ照らしていたとさ。

まぶしい太陽光線をガンガンに浴びながら金沢まで移動し、レンタカー返却。
行きと同じく夜行バスで帰宅。なぜ寝台北陸を使わない