2009年 3月26日(木)

本日は甲子園臨と209系の配給を撮影に東北交流区間へ。

なぜか両者の列番が同じという謎現象が発生していながらも、
まぁ数分続行くらいで走らすんだろうと軽視して黒田原へ。

しかし着いてみると、甲子園臨のほうが時変がかかってるとの話。

「そりゃ荷物よりも旅客を先に通すに決まってる。」

そう思った時期が私にもありました。

配9113レ 東北本線 高久〜黒田原  9:44頃

時間通りに来たのは配給列車。
希望の甲子園臨ではなかったものの、思惑通りの綺麗な半面。

9113レ 東北本線 高久〜黒田原  10:50頃

そして立ち位置と構図を変えて、1時間後にメインの甲子園臨。
まぁ面はつぶれてしまっても、客車が長いので個人的には満足。
ちなみに75はこれくらい手前に引いて撮るのが好み。

と、いうわけで撤収。